会社の防災対策が不安

うちの会社、防災意識ゼロで、コピー用紙がロッカーの上に乗っているという恐ろしさのある会社なんです~。
本当に、会社にいるときに被災したら倒壊するんじゃないか…とおもってしまいます。
けれど、会社の現状は火の車で、防災にお金をかけられないんですよね。

東京が都民に配っている防災ブック「東京防災」には、会社にいるときに地震が起こったとき、キャビネットの転倒やガラスの飛散に注意し、物が「落ちてこない・倒れてこない・移動しない」場所に身を隠すことが大切としていますが、大企業でも行っていない限り、それって無理なんじゃないかって思っちゃいますよね。

そこで、会社の経理に響かない地震対策の物をいろいろネットで調べてみました。
キャビネットの上と下をくっつけるシールみたいなものがあって、それは耐荷100キロまでOKで震度6強まで
耐えるなんて書いてありますが、どうだろう、実際その動画などを見てみないとわかりかねますよね。
でもやらないよりは、やったほうがいいのかも。
自腹で買おうかな…なーんて思ったりしているんですよね~。