中国にイラッ

中国とか韓国って、ニュースを見るたびイラッとしてしまうんですが、これも情報操作にのせられているだけなんですかねえ。 というのも、今日見たニュースに、戦時中に日本に強制連行され過酷な労働を強いられたとして、中国人元労働者らが三菱マテリアルと日本コークス工業(旧三井鉱山)を相手に損害賠償を求めた裁判の結果が出ていたんです。北京市第1中級人民法院(地裁に相当)は、原告らの提訴を正式に受理したそうですよ、そしてこれ、中国の裁判所が強制連行被害者の訴訟を受け入れるのは初めてだそうですが、これって日中で決められている戦争の間のことは蒸し返さないからその代り日本が、巨額のお金を中国に融資するっていうのに反しているんですよね~。はっきりいって、だったらまずは中国政府は日本にもらったお金を返して、それからですよねえ、話は!中国政府を訴えるべきでしょ~、どう考えても。みなさんも、このニュース見て「は!?」って思いませんでしたか?こうして中国と日本の溝は深まるんですよね。