月別アーカイブ: 2014年3月

お気に入りのバッグをゲット

最近、丸井ウェブのセールで、お気に入りのバッグをゲットしました。そのバッグというのは、鳥の羽が付いている、グリーンがかったブルーのサテン地のバッグなんです。いや~、これがかわいいのなんのって!しかも元のお値段は、約1万3千円だったのを、3千円でお買い上げできちゃったんですよね~。実は、FURLAのリボン型のサテンバッグを買おうかどうか迷っていたんですが、こっちのバッグのほうが安いし使えそう~って思って、お買い上げ。黒いお洋服にも、ベージュのお洋服にも、白いお洋服にも、ブルーのお洋服にも合わせられるので、結構つぶしがきいて、勝手正解だったと思いました。母も、そのバッグを見て「素敵なバッグじゃない、いい買い物したわね」って言っていました!セールじゃなかったら、買わなかったかもしれませんが… 本当に買ってよかった!!FURLAで同じような色のものを本当に買おうかなあと迷っていたので、羽バッグが届いて中身を空けてからは迷いが吹っ飛びました。セールって、あなどれないですね…

子供は育つ

我が家の1年生は、とうとう春休みに突入し、昨日から飛行機で実家のある関東に里帰りしています。ちなみに埼玉なのですが、那覇とそんなに気温は変わらなくてビックリ!なんでも先週は寒かったようで、やっと今日暖かいなんて言っていましたが…. そんなに寒くないと思っていたので、そんなに防寒着を持ってきていなかったのでよかったです。今日は、朝から近所の公園など、懐かしい場所を散歩してきました。娘がお世話になった家庭保育室の先生たちが子供たちと公園で散歩していたので、「あ~!お久しぶりです!!」とついつい話し込み… 娘は当時生後8か月で、この先生の背中に負ぶわれてずっと泣いていたのに、今じゃあおしゃまなおしゃべり娘。いたずらもするし、お兄ちゃんと一緒になって暴れている始末。あのころはどんなにおとなしい子供だと言っていたのに、激変するものですよね~。懐かしい赤ちゃんだったころの娘の記憶がよみがえってきて、こんなに大きくなったと感慨の深い一日になりました!

中国にイラッ

中国とか韓国って、ニュースを見るたびイラッとしてしまうんですが、これも情報操作にのせられているだけなんですかねえ。 というのも、今日見たニュースに、戦時中に日本に強制連行され過酷な労働を強いられたとして、中国人元労働者らが三菱マテリアルと日本コークス工業(旧三井鉱山)を相手に損害賠償を求めた裁判の結果が出ていたんです。北京市第1中級人民法院(地裁に相当)は、原告らの提訴を正式に受理したそうですよ、そしてこれ、中国の裁判所が強制連行被害者の訴訟を受け入れるのは初めてだそうですが、これって日中で決められている戦争の間のことは蒸し返さないからその代り日本が、巨額のお金を中国に融資するっていうのに反しているんですよね~。はっきりいって、だったらまずは中国政府は日本にもらったお金を返して、それからですよねえ、話は!中国政府を訴えるべきでしょ~、どう考えても。みなさんも、このニュース見て「は!?」って思いませんでしたか?こうして中国と日本の溝は深まるんですよね。